2008年03月14日

中国義歯から鉛「安全に問題」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000002-cbn-soci

中国製の食品や玩具から毒性が検出されて内外で問題となる中、
米国歯科技工所協会(NADL)が

中国で製作された義歯修復物から
「危険なレベルの鉛が発見された」と報告している。

日本の歯科医療でも安価を売り物にした中国など海外の技工物が広がる状況にあり、
歯科医に緊急アンケートを行った青森県保険医協会歯科部は

「海外技工物に関しては、法律上の制約も行政上のチェックもないままに
行われており、安全性の面から大きな問題がある」と警告している。
(医療介護情報CBニュース)


歯科も中国に依存してるんですね。


posted by マッサ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。