2008年03月21日

クレディ・スイス、07年の純利益を下方修正、評価段階で不正行為


スイスの金融大手クレディ・スイス(CS)は20日、

前月に発表していた2007年通期の純利益を
85億5000万スイスフラン(約8400億円)から
77億6000万フラン(約7600億円)に下方修正すると発表した。

また、同社の少数のトレーダーが「意図的な不正行為」を行い、
米サブプライムローン(信用度の低い個人向け融資)の影響と合わせ、
第1四半期が赤字に転落するとの見方を示した。


サブプライムローン特集77

他の銀行でもありそうですね。

関連

巨額損失の仏ソジェン、ずさんなリスク管理(1月25日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/81176440.html


posted by マッサ at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。