2008年03月23日

中国製鋼材から放射性物質 イタリアで捜査開始(1日)

http://sankei.jp.msn.com/world/china/080301/chn0803012247004-n1.htm

イタリアの捜査当局は、

中国から輸入されたステンレス鋼材に人体に有害な
放射性物質コバルト60が含まれていたとして、

鋼材約30トンを押収、捜査を開始したと発表した。

国営イタリア放送などが1日、伝えた。(産経ニュース)


かなりインパクトのある記事だと思うのですが、あまり報道されていないようですね。


posted by マッサ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。