2008年03月24日

状況悪化なら胡主席来日歓迎できず 超党派チベット議連

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080319-00000931-san-pol

超党派の「チベット問題を考える議員連盟」
(代表・枝野幸男民主党元政調会長)は19日、

国会内で総会を開き、チベット騒乱への中国政府の鎮圧行動を
「五輪開催国にふさわしく、武力の行使や人権侵害を行わないよう自制を求める」と

非難する声明を発表した。(産経新聞)


チベット特集16

日本で非難声明を出したのはこの議員連盟だけのようですね。

関連

「チベット問題を考える議員連盟」によるチベット情勢に関する声明(19日)
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
http://www.tibethouse.jp/news_release/2008/080319_giren.html

胡錦濤主席、創価学会の池田大作氏と会談へ(20日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080320-00000906-san-int


posted by マッサ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。