2008年03月24日

<チベット暴動>亡命のダラムサラ、支持求める二つの言語(19日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080319-00000048-mai-cn

「インドの支援を失えば我々は生きていけない」。

ヒマラヤ山脈のふもとにあるインド・ダラムサラでは、
中国政府に抗議する亡命チベット人がインド現地の言葉でスローガンを叫ぶ。

中印両国の関係改善が進むなかで、チベット独立運動の中心地は、
インドの「支持」を求める切ない声に満ちていた。(毎日新聞)


チベット特集18

中国と、協調路線をとっている政権ですから、対応が難しいのでしょうね。


posted by マッサ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。