2008年03月29日

人権活動家に懲役5年=五輪前に締め付け強化−中国(24日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080324-00000132-jij-int

中国黒竜江省チャムス市の中級人民法院(地裁)は24日、

「五輪より人権の優先を」と主張して署名活動を行い逮捕された
人権活動家の楊春林氏(52)に対し、

国家政権転覆扇動罪で懲役5年を言い渡した。
AFP通信が伝えた。

北京五輪が迫る中、中国政府は人権活動家への締め付けを強化。

著名な人権活動家の胡佳氏も
国家政権転覆扇動罪で起訴され、公判が行われている。(時事通信)


チベット特集47

関連

ジャーナリストたちを釈放せよ 世界新聞協会、抗議の広告キャンペーン(24日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/91419190.html


posted by マッサ at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。