2008年03月29日

新日本石油 暫定税率分25円10銭値下げ 九州 来月10日ごろ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080329-00000012-nnp-soci

石油元売り最大手の新日本石油は28日、

揮発油税の暫定税率が期限切れとなった場合の
4月1日以降のガソリン卸価格を発表した。

製油所からタンクローリーで直接供給を受けるガソリンスタンド(GS)には、
同日から暫定税率分の25円10銭を引き下げて販売する。

しかし、
新日石の製油所がない九州では、出荷基地である油槽所(タンク)を経由して
GSに供給するため、油槽所の在庫がなくなるまで価格は下がらない。

揮発油税は製油所からの出荷時に課税される「蔵出し税」で、
油槽所の在庫には既に課税されているためだ。(西日本新聞)


製油所が九州にある系列の売り上げが伸びそうですね。


posted by マッサ at 08:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ^□^またみにきちゃいました。
思わずコメントしちゃいます♪
また見に来ますんで更新がんばってください。
Posted by 銀狼 at 2008年03月31日 15:35
かなり遅くなりましたが、コメントありがとうございました。
Posted by マッサ at 2008年04月19日 06:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。