2008年03月30日

問題農薬、メタミドホスで210人死亡 中国江蘇省(2月1日)

http://sankei.jp.msn.com/world/china/080201/chn0802012041007-n1.htm

中国江蘇省太倉市で1997年から2002年にかけ、

中国製ギョーザによる中毒の原因とされる
有機リン系殺虫剤「メタミドホス」による中毒事故が

654件発生、210人が死亡していたことが1日、分かった。

中国の総合医学雑誌「中華中西医雑誌」(03年8月号)の論文を
医学専門ウェブサイト「中華首席医学網」が1日までに伝えた。(産経ニュース)


これも、先の記事に関連して、取り上げました。


posted by マッサ at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。