2008年03月30日

中国スパイに厳罰主義 米、潜水艦技術漏洩で禁固24年6月の重刑(25日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080325-00000951-san-int

米カリフォルニア州サンタアナの連邦地裁は24日、

中国系技術者による米海軍の機密情報スパイ事件公判で、
主犯のチー・マック被告(67)に対し、禁固24年6月の判決を下した。

原子力潜水艦の静音化技術を盗み、中国への持ち出しを図った行為が
「米国への裏切り」(カーニー裁判官)と判断されたもので、

重い量刑は相次ぐ中国のスパイ事件に
厳罰主義で臨む米国の姿勢を示すものとなった。(産経新聞)


チベット特集61


posted by マッサ at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。