2008年03月30日

赤ちゃんの父親は誰?=米社が鑑定キットを店頭発売

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080329-00000060-jij-int

米アイデンティジーン社は28日までに、

赤ちゃんとの血縁関係を迅速に調べられるDNA鑑定キットの販売を
全米のドラッグストアで始めた。

鑑定キットを購入し、例えば、
調べたい男性と赤ちゃん双方の唾液(だえき)を同社に送ると、
5営業日以内に親子か分かるという。

赤ちゃんの母親の唾液も送った方が精度が高まり、
同社は「(診断は)99.99%正確だ」と強調する。(時事通信)


凄い時代になってきましたね。


posted by マッサ at 05:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

DNA鑑定の積極的導入の意義と鑑定キット
Excerpt: アメリカのアイデンティジーン社が赤ちゃんとの血縁関係を迅速に調べられるDNA鑑定
Weblog: スタヤーチ 激穏・硬軟・甘辛ブログ
Tracked: 2008-04-01 23:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。