2008年04月05日

<チベット暴動>ダライ・ラマ14世、ガンジー霊廟で祈り(3月29日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080329-00000099-mai-cn

ダライ・ラマ14世は29日、

ニューデリーにあるインド独立の父、故マハトマ・ガンジーの霊廟(れいびょう)を訪れ、
チベット暴動の犠牲者へ祈りをささげた。

インド在住のチベット難民のほか、
ヒンズー教やイスラム教などの各宗教指導者も参加。(毎日新聞)


チベット特集85

関連

中国政府に同調 宗教団体からダライラマ批判相次ぐ(3月29日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/92309293.html


posted by マッサ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

圓教寺 大樹玄承氏が中国のチベット仏教弾圧について勇気ある発言
Excerpt: 「ぶったま」という関西の番組の青山繁晴さんのコーナーで 先ほど生放送で、天台宗・書写山圓教寺執事長の大樹玄承氏 がチベット弾圧、迫害に対し、日本の仏教者として正式に 文書を読み上げられました。 以..
Weblog: 愛する天空の民 チベット民族の人々へ
Tracked: 2008-04-05 14:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。