2008年04月06日

露のBP社員148人業務停止(3月26日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000116-san-int

イタル・タス通信によると、
英国際石油資本(メジャー)BP社は25日、

ロシア企業と折半で出資するTNK−BP社に出向中の社員148人に業務停止を命じた。

ロシア当局との間で、就労ビザをめぐる問題が起きているという。

地下資源の国家管理化を進めるロシアが、BPの有する同国内の権益を
譲渡させるべく、圧力をかけているとの見方が強まっている。(産経新聞)


こちらは原油に関連して、とりあげてみました。

関連

<大規模油田>メキシコ湾で発見、と丸紅発表(4日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/92312267.html

カザフ・カシャガン油田 資源ナショナリズム苦悶 技術乏しく外国頼み(1月18日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/80638298.html


posted by マッサ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

住まいの森を業務停止処分
Excerpt: 住まいの森が,マンションの賃貸契約の際に必要な説明をし ていなかったとして,都は3日から7日間、業務停止の処分 にしました。
Weblog: とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!
Tracked: 2008-12-02 20:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。