2008年04月07日

バターが消えた スーパー 原料の生乳不足直撃

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080406-00000001-fsi-bus_all

スーパーなどでバターが品薄になり、
店によっては売り場から姿を消す事態に陥っている。

バターの原料となる国内産生乳(せいにゅう)が、飲用牛乳の消費低迷の影響で
減産されたところに、国際的な穀物相場高騰が酪農経営を直撃。

飼料値上がりで生乳を増産しにくい状態となり、
バターの原料不足が簡単には解消できない状況だ。(フジサンケイ ビジネスアイ)


posted by マッサ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。