2008年04月07日

<中国製ギョーザ>基準値の6万倍のメタミドホス検出 千葉(3月31日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080331-00000125-mai-soci

中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、千葉県警捜査1課は31日、

千葉市稲毛区の母子が食べて中毒症状を起こしたギョーザと
同じ袋に入っていた未調理のギョーザから、

最高で基準値の6万4300倍の
有機リン系殺虫剤「メタミドホス」を検出したと発表した。

5人が中毒症状を起こした同県市川市のギョーザの約6倍の濃度で、
国内の成分分析では最高値。

1課は「残留農薬のレベルではない」とし、
意図的な混入の可能性が更に高まったとみている。(毎日新聞)


あまりに高い濃度だったので取り上げました。

関連

問題農薬、メタミドホスで210人死亡 中国江蘇省(2月1日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/91543667.html


posted by マッサ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。