2008年04月10日

日本初の「銀聯カード」 三井住友カードが発行(3月31日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080331-00000020-scn-cn

北京五輪まであとわずか。

今年は中国を訪れる日本人観光客も大幅に増えそうだ。

中国旅行に欠かせないものといえば、
パスポートにガイドブック、最近では音声機能付きの電子辞書なども人気だが、
もうひとつ、ぜひ携行したい“必須アイテム”が昨年12月に登場した。

中国全土74万店のショップやレストランでの支払いに使える
「三井住友銀聯カード」だ。(サーチナ・中国情報局)


チベット特集97


posted by マッサ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。