2008年04月17日

IMF財政再建策で、金403トン売却へ(8日)


国際通貨基金(IMF)は7日の理事会で決定した財政再建策の一部として、

保有する金の約12%にあたる403.3トンを売却する方針を発表した。

売却されるのはIMFが保有する金、
約1億340万オンスのうち約1300万オンスで、

関係者によると売却額は約110億ドル(約1兆1000億円)に上る見込み。


posted by マッサ at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。