2008年04月18日

<トヨタ>9年ぶり減益に 米経済減速と円高響く

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080417-00000039-mai-bus_all

トヨタ自動車の09年3月期(米国会計基準)の営業利益が
9年ぶりに減益に転じる見通しであることが17日、分かった。

米低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)問題に端を発する
米国経済の減速や、急速な円高の影響により、

減益幅は5000億円を超え、前年比2〜3割減少するとみられる。(毎日新聞)


関連

サブプライムローン特集97


posted by マッサ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。