2008年04月18日

東芝、米国で原発を受注(9日)


東芝の子会社、米原子力大手ウェスチングハウス(WH)は8日、

米国ジョージア州オーガスタ近郊のVogtle原発に、
新型の加圧水型軽水炉「AP1000」2基を新設することで
米Georgia Powerと合意したことを明らかにした。


関連

東芝 米原発会社に300億円を出資(3月26日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/91105801.html


posted by マッサ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。