2008年04月19日

<財務省>国の財政は夕張以下 試算示す

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080418-00000100-mai-bus_all

財務省は18日、

国の財政が
財政破綻した北海道夕張市よりもはるかに悪化した状況に置かれている、
との試算を財政制度等審議会(財務相の諮問機関)に示した。

地方自治体の財政健全度を測る指標の「実質公債費比率」を国に適用すると、
04〜06年度の3年間の平均値が80.4%となり、

国の財政の悪化度合いは夕張市(38.1%)の倍以上のレベルになるとしている。

09年度の予算編成に向けて国の財政が極めて厳しいことをアピールすることで、
地方自治体からの地方交付税増額要請をけん制する狙いがあるとみられる。(毎日新聞)


これを機に特別会計にメスを入れて欲しい所ですが、
記事にあるような牽制や、増税を狙いそうですね。

それにしても、この様なアピールをしたら国債の価値が下がるような気がするのですが・・


posted by マッサ at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。