2008年04月24日

スポーツウエア工場の劣悪環境と長時間労働、五輪に向け改善見られず(23日)


北京五輪に向けスポーツウエア業界が増産に力を入れる中、
サービス残業や劣悪な環境での労働など、

スポーツウエア製造工場における労働者の権利が踏みにじられている実態が
「プレイフェア2008」が実施した調査によって明らかになった。


posted by マッサ at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。