2008年04月27日

五輪聖火妨害なし タンザニア 関心薄く(15日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080415-00000084-san-int

北京五輪の聖火リレーが13日、
タンザニア東部のダルエスサラームで

地元警察による厳戒態勢の中、整然と行われた。妨害行動はなかった。

ケニアの環境活動家で2004年ノーベル平和賞受賞者ワンガリ・マータイさん(68)は
中国に人権状況の改善を求めてリレーへの参加を辞退した。(産経新聞)


チベット特集203


posted by マッサ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。