2008年04月28日

米大統領選 クリントン氏、再び中国非難 疑惑ぬぐう狙い?(16日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080416-00000107-san-int

22日の米大統領予備選を控えたペンシルベニア州で
遊説中の民主党2候補は14日、

「中国製品の輸入規制も辞さない」(オバマ上院議員)、
「中国は米国に軍事競争を挑んでいる」(ヒラリー・クリントン上院議員)と、

それぞれ中国非難を展開した。

親中派とみられているクリントン氏だが、
夫の前大統領が中国系IT企業から献金を受けた疑惑が伝えられるなか、

中国色をぬぐうため、あえて北京に厳しい発言を連発した可能性もありそうだ。(産経新聞)


チベット特集214


posted by マッサ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。