2008年04月29日

チベット問題で小沢氏「中国が変化を」(17日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080417-00000964-san-pol

民主党の小沢一郎代表は17日、北海道釧路市内で講演し、

チベット問題に関して、
「中国の政権が抱えている矛盾が民族問題を契機に持ち上がってきた。
共産主義独裁の政権と、経済や政治の自由(の両立)は原理からして成り立たない」と指摘。

「中国の指導者にも言っているが、本当に中国共産党政権が生き延びようとするなら、
時代の変化に応じて自分自身が変化しなければならない」と述べ、

中国指導部は体制変革を模索していくべきだとの持論を展開した。(産経新聞)


チベット特集240


posted by マッサ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。