2008年05月06日

為替手数料が銀行より安い…金券ショップに円高特需(4月22日)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/32112

円高ドル安の進行に伴って、金券ショップがにぎわっている。

円ドルの両替事業を行っているショップでは、円を売ってドルを買うお客が増え、
為替手数料の収入が一気に増えているというのだ。

プロ野球人気の低迷で、ドル箱商品といわれた巨人戦チケットも今一つ。
業界では、新たな収益源としての両替事業に大きな期待を寄せている。(ネタりか)


少し前の記事ですが、気になりましたので取り上げてみました。


posted by マッサ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。