2008年05月19日

長野聖火リレー 中国報道、被害者を強調 「日本の民族主義者が留学生殴打」(4月27日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080427-00000073-san-int

長野市で行われた北京五輪聖火リレーで日本人と中国人の間で小競り合いが起き、
中国人が負傷したことについて、

中国共産党機関紙、人民日報傘下の「環球時報(電子版)」は26日、
「日本の民族主義者が中国人留学生を殴打した」などと報じ、

中国人が“被害者”であることをアピールした。(産経新聞)


チベット特集329


posted by マッサ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。