2008年05月25日

留学生30万人計画の撤回を!(1日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080501-00000023-tsuka-pol

4月、長野県を北京オリンピックの聖火が通過した。
6人の逮捕者を出して、沿道は、少数のチベット旗と大多数の中国国旗で埋まった。

その光景を見て、多くの人がこう思ったに違いない。「ここは一体どこの国だ?」と。

集まった中国人の多くは日本で学ぶ留学生だった。今、日本で学ぶ留学生は12万人。
そのうち中国人をはじめとするアジアからの留学生が9割を占めている。

だが、今、
親中派で知られる福田首相は、新たに「留学生30万人計画」を打ち上げている。
今の12万人から12年後に30万人の実現を目指すとしている。(ツカサネット新聞)


チベット特集362

関連

韓国が中国人への査証発給厳格化へ、聖火リレーでの暴力行為受け(1日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97861467.html


posted by マッサ at 05:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^

もし よければ 私のhp も 見にきてくださいね(^^♪
Posted by りな at 2008年05月25日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。