2008年05月25日

対比コメ支援を「支持」=日本との協議で表明−米政府(24日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000041-jij-int

日米両国政府は23日、
当地でフィリピンに対するコメ支援問題について協議した。

日本側は、
フィリピンから受けた輸入義務米20万トンの供与要請に応じる方向で検討する考えを説明。

米側は、日本の対応を「支持する」と表明した。(時事通信)


先の記事に関連して取り上げました。
それにしても、輸入後もアメリカに許可を取らないといけないんですね。

関連

食糧価格高騰で飢餓の危険は増加、FAO見通し(23日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97894914.html

日本に眠るミニマムアクセス米、放出でコメ高騰対策に 米NGO(15日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97195092.html


posted by マッサ at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。