2008年06月03日

ウイグル自治区でも3月にデモ 五輪後の中国に変化期待(5月9日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080509-00000953-san-int

新疆ウイグル自治区の現状や北京五輪問題について、
キルギスのウイグル人団体「イチパック」のアクバロフ代表に聞いた。

−いま、新疆ウイグル自治区では何が起こっているのか

「チベット騒乱が注目されていた3月23日、
南西部ホータンでウイグル人女性約1000人がデモを行った。
中絶を禁じるイスラム教徒として中国政府の出産制限に反対したものだ。

失業問題がすさまじく、若いウイグル人女性が就業目的で
他の場所に連れていかれることにも抗議した。平和的なデモだったのに、
少なくとも300〜400人が拘束されるなど、激しく弾圧された」(産経新聞)


チベット特集425


posted by マッサ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。