2008年06月08日

ダム被害深刻 電力不安増大 四川大地震(5月16日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000074-san-int

四川大地震ではすさまじい家屋倒壊や被害者数の多さに注目が集まっているが、
四川省は水力発電ダムが特に集中しており、
ダムが被害を受けたとの報告が出始めている。

同省はさらに、天然ガスの備蓄が多いことでも知られており、
中国の経済成長を支える電力、エネルギーの不足は今後、

地震被害が明らかになるにつれ、ますます深刻さを増すとみられ、
成長率に影響を与えるのは必至との見方が強まっている。(産経新聞)


チベット特集463


posted by マッサ at 03:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

未曾有の二次災害⇒唐家山堰止湖の決壊が高まる、万一の場合13...
Excerpt:  1.始めに 四川省北川チャン族自治県唐家山の大規模な土砂ダムで、軍兵士らが造成した排水路を通じた自然排水は7日始まったが、堤体のあちこちに泥水が湧き出しているという。今後、大雨に襲われたり大きな余震..
Weblog: 明日への道しるべ@ジネット別館
Tracked: 2008-06-08 18:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。