2008年07月31日

<北京五輪>「反中勢力に完全勝利!」と評価=仏大統領、開会式出席へ―中国紙(7日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080707-00000026-rcdc-cn

2008年7月6日、環球時報は仏紙ルモンドが
フランスのサルコジ大統領の北京五輪開会式出席を報じたことを伝え、

「反中国勢力の五輪ボイコット運動は失敗し、
中国は全面的に勝利した」と報じた。(Record China)


チベット特集704


posted by マッサ at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

燃料価格高騰に、航空会社が「ダイエット」努力(8日)


あなたが次回飛行機に乗るとき、機内誌は薄めに、
機内食のフォークはスリムに、食器類の材質は変わっているかもしれない。
ラベル:燃料 高騰 航空
posted by マッサ at 16:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<チベット>中国協議代理人「ダライ・ラマは失望」(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080705-00000082-mai-cn

チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の代理人として
中国側と協議したロディ・ギャリ氏は5日、亡命政府のあるインド北部ダラムサラで会見、

ダライ・ラマの北京五輪前の中国チベット自治区訪問や
五輪開会式出席の希望が拒否されたことを明らかにした。

同氏は「ダライ・ラマは深い失望の中にある」と語った。
次回協議は10月に開催することで合意したという。(毎日新聞)


チベット特集697

関連

米大統領、北京五輪開会式出席へ(4日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/103187656.html
posted by マッサ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<チベット>中国との協議は時間の浪費…ダライラマ代理人(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080705-00000048-mai-cn

中国チベット自治区での暴動・鎮圧をめぐり、
中国側と2回目の協議を終えたチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の代理人、
ロディ・ギャリ氏が亡命政府のあるインドに到着。

4日夜、毎日新聞に対し「(協議は)時間の浪費だった」と述べ、
本格対話の早期再開は「絶望的」との認識を示した。(毎日新聞)


チベット特集696
posted by マッサ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<中国>香港の議員を入境拒否 四川の手抜き工事指摘で(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080705-00000002-mai-cn

4日付の香港紙「明報」(電子版)によると、
同僚議員とともに四川大地震の被災地入りをしようとした香港立法会(議会)の民主派、
梁国雄議員が、中国本土の訪問に必要な「帰郷証」が発給されず、入境を拒まれた。

同紙によると、梁議員は四川大地震で浮上している学校校舎の「手抜き工事」の
追及を公言したことから、中国当局から拒絶されたとみられている。(毎日新聞)


チベット特集695
posted by マッサ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<中国>貴州暴動で県トップら解任 1週間の早期対応(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080705-00000001-mai-cn

中国貴州省甕安(おうあん)県で少女(16)が死亡した事件をめぐって
6月28日起きた3万人規模の暴動で、中国共産党は4日、
同県トップの王勤党委書記とナンバー2の王海平県長を解任した。

直接の責任者である公安局長ら2人も解任した。
党幹部が1週間の早さで処分されるのは異例。

事件を重視する胡錦濤指導部の強い姿勢を示した。(毎日新聞)


チベット特集694

関連

当局が「青少年教育強化」へ 中国の大規模暴動で(1日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/102612674.html
posted by マッサ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブッシュ大統領訪中で武装要員派遣へ 数百人規模、火器も持ち込み(4日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080704-00000971-san-int

ブッシュ米大統領が来月8日の北京五輪開会式に合わせ訪中する際、
米側が数百人規模の警護要員を派遣、火器も持ち込み安全確保に当たることになった。

中国側が大統領訪中を重視、米側の要求を受け入れた結果だが、
五輪をめぐる安全問題への不安が改めて浮かび上がった。

複数の五輪関係筋が4日までに明らかにした。(産経新聞)


チベット特集690
posted by マッサ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米大統領、北京五輪開会式出席へ(4日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080704-00000941-san-int

ペリーノ米大統領報道官は3日、
「ブッシュ大統領夫妻が8月8日の北京五輪開会式に出席する」との声明を発表した。

米首脳が国外開催される夏季五輪の開幕式に出席するのは、これが初めてだ。

人権外交の原則に絡み、
米国内外で賛否の激論を招いた同大統領の北京五輪開会式出席は、
問題の発端となったチベット騒乱に対する中国当局の弾圧から、
ほぼ3カ月半で決着することとなった。(産経新聞)


チベット特集689
posted by マッサ at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CCTVとフェニックステレビ、台湾でも放送開始か!−中台関係(4日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080704-00000005-rcdc-cn

2008年7月2日、
定期チャーター便が就航するなどして融和ムードの続く中台関係に、
新たな雪解けのニュースが舞い込んだ。

台湾行政院新聞局による規制緩和によって、
中国本土の国営TV局・CCTV(中央電視台)と、「中国版CNN」とも呼ばれる
香港の衛星TV局・フェニックステレビ(鳳凰衛視)が台湾に上陸する可能性が浮上した。

福建日報社主宰のウェブサイト・台海ネットの報道。(Record China)
posted by マッサ at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<中国>ダライ・ラマ側近にチベット青年組織取り締まり要求(3日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000119-mai-cn

3日の新華社通信によると、
中国共産党でチベットを担当する統一戦線工作部トップの杜青林部長は北京で、
チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世側近で外交担当のロディ・ギャリ氏らと会談。

ダライ・ラマに北京五輪の妨害・破壊活動を支持せず、
急進独立派の青年組織「チベット青年会議」の暴力を取り締まるよう要求した。

杜部長はダライ・ラマ本人とチベット青年会議を区別しており、
ダライ・ラマの再評価に含みを持たせている模様だ。(毎日新聞)


チベット特集685
posted by マッサ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅の恥は掻き捨てないで!落書きの呆れた日本人観光客についてー中国市民にインタビュー(3日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000000-rcdc-cn

女子大学生がイタリア・フィレンツェ市の
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に落書き、

大学側はこの大学生に対し厳重注意をしたと6月26日、
中国の環球時報が報じた。(Record China)


チベット特集684
posted by マッサ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「チベットに関心を」 内外の議員ら国際フォーラム(2日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000960-san-soci

国内外の議員らがチベット問題の現状について話し合う
「チベットを救え! アジア・パシフィック・フォーラム」が2日、
学士会館(東京都千代田区)で始まった。

中国政府に抗議する署名活動などを行っている「セーブ・チベット・ネットワーク」が主催。

主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)が開かれるのを前に、
世界にチベットの窮状を伝えようと、同団体の牧野聖修前衆院議員が呼びかけ、
フォーラムが実現した。

フォーラムには日本やオーストラリア、台湾など、
チベットを支援する各国から議員や学識経験者らが参加。

中国語教育を受けた子供と、チベット語しか話せない親との
意思疎通が難しくなっている現状などが報告された。(産経新聞)


チベット特集680
posted by マッサ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍氏、拉致解決へ向け福田首相に「強いメッセージを」(2日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000942-san-pol

福田康夫首相は2日、安倍晋三前首相と国会内で会談し、
7日に開会する主要国首脳会談(北海道洞爺湖サミット)について意見交換した。

安倍氏は北朝鮮による拉致問題に関し
「解決に向けて、G8(主要8カ国)から強いメッセージを出してもらいたい」と要請。

福田首相は検討していることを伝え、
「成果のあるサミットにするべく一生懸命に努力している」と強調した。(産経新聞)
posted by マッサ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

米コカ・コーラ株主訴訟、約150億円で和解(7日)


米清涼飲料大手コカ・コーラの株主らが、
株価操作などをめぐって同社を訴えていた損害賠償裁判で、

コカ・コーラから株主側に
1億3750万ドル(約148億円)を支払うことで和解が成立した。

米経済紙ウォールストリート・ジャーナル、ウェブサイト版が6日報じた。
posted by マッサ at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェラーリ、スポーツカーのCO2排出量を大幅削減へ(6日)


イタリアの高級車メーカー、フェラーリは、2012年までに

同社の自動車の温室効果ガス排出量をほぼ半減させるとともに、
ハイブリッドカーの開発も進めていることを発表した。

同社のルカ・コルデーロ・ディ・モンテゼーモロ社長が5日明らかにした。
posted by マッサ at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中台直行便、第1便が就航(4日)


中国と台湾を60年近くぶりに直接結ぶ定期直行便の第1便が、
4日朝、就航した。
ラベル:台湾 中国 直行便
posted by マッサ at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EUのマグロ禁漁前倒し、地中海の養殖業者が危機感(3日)


欧州連合(EU)のマグロ禁漁期間の前倒し措置をめぐり、

地中海沿岸のマグロ養殖業者の間で危機感が高まっている。
posted by マッサ at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当局が「青少年教育強化」へ 中国の大規模暴動で(1日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000975-san-int

中国・貴州省甕安県で発生した大規模暴動で、地元政府は1日、

暴動に未成年者が多く関与しており、「不法分子」に扇動された可能性が強いとし、
関係部門に青少年教育を強化させることを決めた。

当局は暴動を扇動した「不法分子」を徹底して摘発する方針だ。

当局は、チベット騒乱同様、
今回の暴動も「一部の者が真相を知らない群衆を扇動した」と位置づけている。

1日の国営新華社通信は、
「不法分子が公安局(警察)の3階まで侵入し火を放った」など悪質さを強調。

暴動には以前に摘発した犯罪者や麻薬中毒者が含まれていたとする
公安当局者の話を伝えている。(産経新聞)


チベット特集676

関連

「女子中生殺害を隠蔽」 中国・貴州で数万人暴動、公安庁舎炎上(6月29日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/102484876.html

中国の反日愛国主義サイトに批判殺到 東シナ海ガス田共同開発合意で(6月19日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/101570898.html

中国政府の制御不能?5都市でカルフール抗議行動(5月1日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97863807.html

チベット独立「検索できません」 原因は法律に抵触(4月30日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97712310.html

「理性愛国」教育を強化、当局が若者の暴走を警戒か(4月28日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97466870.html

聖火を守った「車椅子の天使」、大学の思想教育の教材に―中国(4月25日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97111315.html
posted by マッサ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<中国>貴州暴動で国際イメージ悪化を懸念(1日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000121-mai-cn

貴州省甕安県で起きた大規模暴動について、中国政府は

大々的な反暴動キャンペーンを展開した今年3月のチベット暴動とは異なり、
暴動参加者への批判を控えている。

暴動の背景には、腐敗が激しく地元暴力組織との癒着も指摘される、
地方政府や警察に対する住民の根強い不信感や怒りがある。

社会不安を抑えるために、
政府もこうした住民感情に配慮せざるを得ないものとみられる。(毎日新聞)


チベット特集675

関連

<中国>貴州暴動で胡主席、情報公開を指示(1日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/102611799.html
posted by マッサ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<中国>貴州暴動で胡主席、情報公開を指示(1日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000120-mai-cn

中国貴州省甕安(おうあん)県で28日、

女子中学生の強姦(ごうかん)殺人事件の捜査への不満をきっかけに発生した
数万人規模の暴動について、中国の胡錦濤国家主席は、

地元メディアは自発的に報道すべきで、情報を封鎖してはならないと指示した。

大規模暴動が民衆の口伝いに広がったことから、情報を積極的に公開し、
民衆の不満を和らげる狙いがあるとみられる。(毎日新聞)


チベット特集674

関連

貴州暴動 五輪前に怒り噴出 ネット「中国は腐敗社会」(1日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/102611609.html
posted by マッサ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。