韓国、竹島問題で日本製コンドーム広告を地下鉄から撤去(7月17日)


韓国の首都ソウルの地下鉄運営会社、ソウルメトロは17日、

地下鉄車内に掲示していた日本製コンドームの広告をすべて撤去したことを明らかにした。
posted by マッサ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大和証券グループ、ブラジル大手銀イタウと提携(7月17日)


日本経済新聞は17日、
大和証券グループがブラジルの大手金融イタウ銀行(Banco Itau)グループと
証券業務で提携すると報じた。

日本の証券会社とブラジルの金融グループの包括的提携は初めて。
posted by マッサ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国経済、上半期の成長率は10.4% やや減速も依然好調(7月17日)


中国国家統計局が17日発表した
2008年1-6月の中国の国内総生産(GDP)成長率は、

国内のインフレ圧力と世界的な経済不安から減速しつつも依然2ケタ成長を記録し、
前年同期比10.4増加した。

第2四半期(4-6月)の伸び率は10.1%だった。
posted by マッサ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ANA、燃料高で不採算路線の見直しへ(7月17日)


全日本空輸(ANA)の山元峯生社長は16日、

燃料高騰を相殺するため不採算路線の減便を検討していることを明らかにした。
posted by マッサ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米政府系住宅金融2社「破たんの危険はない」、FRB議長が証言(7月17日)


米連邦準備制度理事会(FRB)のベン・バーナンキ議長は16日、
下院金融サービス委員会で証言し、

経営難に陥っている
米連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)および米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)は
「破たんの危機はない」との見解を示した。

これを受けて両社の株価は上昇、金融危機拡大の懸念が緩和された。


サブプライムローン特集136

関連

各国の株式市場、売り先行から一転して反発 米金融市場への不安弱まる(7月17日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/104647267.html
posted by マッサ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY原油続落、需給ひっ迫懸念緩和で NY株は反発(7月17日)


16日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の原油先物市場は、
米原油在庫の増加を受け、

米標準油種の軽質スイート原油(WTI)8月渡しが
4.14ドル安の1バレル=134.60ドルで取引を終えた。
posted by マッサ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

<ジンバブエ>デノミを実施 通貨単位を100億分の1に(7月31日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080731-00000070-mai-int

アフリカ南部ジンバブエの中央銀行は30日、

通貨ジンバブエ・ドルの単位を100億分の1に切り下げる
デノミネーション(通貨呼称単位の変更)を8月1日から実施すると発表した。

年率220万%を超すインフレに対応した措置。
従来の100億ジンバブエドルが1ジンバブエドルとなる。

同日から新札も発行される予定。(毎日新聞)


ジンバブエ特集47

関連

1000億ジンバブエドル、価値たったパン1斤 国民の望みは連立より食糧(7月25日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/104686907.html
posted by マッサ at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1000億ジンバブエドル、価値たったパン1斤 国民の望みは連立より食糧(7月25日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080725-00000082-san-int

アフリカ南部ジンバブエで、
ムガベ大統領が野党指導者と連立政権の樹立に向けた協議を始めることで合意した。

同国の年間インフレ率は220万%に達し、
中央銀行は1000億ジンバブエドル紙幣を発行。

この巨額紙幣でもパン1斤しか買えない窮状ぶりだ。

国連は500万人の食糧援助が必要と指摘しており、
「歴史的な与野党合意」にも国民の不安は募る一方だ。(産経新聞)


ジンバブエ特集46
posted by マッサ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムガベ大統領、野党と対話へ ジンバブエ(7月22日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080722-00000063-san-int

アフリカ南部ジンバブエで、
ムガベ大統領と最大野党、民主変革運動(MDC)のツァンギライ議長が21日、
首都ハラレで挙国一致内閣の樹立に向け対話を開始することで合意した。

仲介を続けていた南アフリカのムベキ大統領が合意文書への署名に立ち会った。

ムガベ、ツァンギライ両氏は別々の場所で記者会見し、
「混乱を回避するため対話を始める」などと述べた。(産経新聞)


ジンバブエ特集45
posted by マッサ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。